学校ブログ

学校ブログ

ボランティア体験活動

さわやかな風が吹き渡る7月の夕方 ー

毎年恒例の、学校周辺の清掃活動が行われました。

地域の様子を知ることは、大切な学びとなります。

学校前の七社宮公園では、たくさんの とんぼ が飛び交っていました。

(写真左:阿武隈川河川敷、写真中・右:七社宮公園)

高校生のための栄養教室

1年生の「家庭総合」の時間に、外部講師の先生をお招きし、栄養教室を実施しました。

「あなたの食生活は大丈夫?」と題した、本時の様々な学習活動を通して、

生徒たちは、朝食をとることの大切さを、あらためて認識することができました。

キャリア探索プログラム

3・4年生の合同ホームルームで、進路ガイダンスを行いました。

福島新卒応援ハローワークの 齋藤 悠香 様を講師にお招きし、

「働くことの意義、職業生活に対する心構えについて」と題して、ご講話いただきました。

自分らしく働くために、自分の進路について、一度じっくり考えてみましょう。

先生方も、相談に乗りますよ!

主権者教育講演会

2015(平成27)年以降、福島県の各学校では、

平和で民主的な国家・社会の形成者を育成することを目的として、主権者教育の取組を推進してまいりました。

今回は、天鏡法律事務所の弁護士 二甁 貴之 様を講師として、

「『檻の中のライオン』と選挙のおはなし」と題して、紙芝居も使いながら、

憲法とは何か(とくに立憲主義について)、また18歳選挙権の意義を柱に、ご講話いただきました。

“ 政治には無関心でいられるけれど、無関係ではいられません ”という言葉が、強く印象に残りました。

県高等学校定通体育大会

第59回福島県高等学校定時制通信制体育大会 バドミントン競技に生徒8名が出場しました。

全国大会出場はならなかったものの、生徒全員がもてる力を発揮して、がんばりました。

来年の大会に向けて、取組を始めましょう。

選手壮行会

明日、第59回福島県高等学校定時制通信制体育大会が開催されます。

本日は、バドミントン競技に出場する8名の生徒の壮行会が行われました。

選手代表からは、「今年も全国大会に行ってきます!」との力強い決意表明がありました。

ALTとともに学ぶ英語の授業

外国語指導助手(ALT)の先生が、1年生の授業( 夕間部 )に

初めて参加していただきました。

本時は、先生が自ら作成されたパワーポイントによる自己紹介。

1年間、よろしくお願いします!

地域の再発見~地域連携講座~

地域連携の第一歩として、本講座を実施しました。

福島県観光物産交流協会 教育旅行推進課 のスタッフの方を講師にお招きし、

以下の三点を柱に、ご講話いただきました。

 ①地域の課題解決へ向けて取り組んでほしいこと  ②福島市および福島県とコラボした高校生の取組の紹介

 ③ふくしまホープツーリズムについて(考える:震災・原発事故の教訓を他人事から自分事へ

また、“ 隣近所は宇宙だ ” “ 人とどのように関わっていくのか ”などの言葉がとくに印象に残りました。

生徒総会

ふくしま新世高等学校校歌「この今」を心の中で唱和したあと、議事がはじまりました。

学校生活における課題を解決していく活動を通して、

地域、そして、より広い社会が抱える課題を解決するための具体的な取組を

考えることができるようになることを願っています。

PTA総会

授業参観の後、令和4年度 PTA総会が開催されました。 ※写真左上は、「科学と人間生活」の授業(1年)

お忙しい中、参加してくださり、誠にありがとうございました。

ふくしま新世高校の教育活動に対するご理解とご支援の程、よろしくお願いいたします。